えへへ!

たっくさん、遊んだよ!

Tags:

第19回 日高に・・・!

28日の日高の日が近づいてきました。

内容は「青空レストラン&お庭でキャンプ」です。

昼食はパスタやピザ、サラダにデザート等など、毎年参加の皆さんはご存知のようにお腹一杯になるメニューです。

参加費用は一人分の昼食込み+犬一匹で4500円です。その他の方で犬なし参加は1500円となります。

当日解散の方は午後4時過ぎに一応解散となりますが、夕食までご一緒でもかまいません。(←別途費用4200円)

詳しくはご連絡ください!

Wolf Pee

大分前にライオンの糞で鹿、狐対策ができるという事をどこかで書きましたが、ついに出たようですね。

ライオンではなく、Wolf Peeが!

ピーとは英語でオシッコという意味です。

つまり害獣対策にオオカミのオシッコを!という事で販売され始めたようです。

http://item.rakuten.co.jp/benri-goods/1511732

いったいどんな匂いがするのやら、気になります。

きっと、庭先に狐や猫がわらわら集まるご家庭にも絶対効果ありだと思われます。庭先に犬達がマーキングする場合も効果ありとの事。

ご自身の犬が震え上がってしまわないよう気をつけなくてはなりませんが、特に野生動物から比べたら本能が薄れている犬達は学習能力が高いので 自身の犬には怖がらなくても良いという事を教えてあげれば良いですね。

でも自身の犬に 入って欲しくない場所には利用できるかも?!

日高で使用してみようかな~~!あちらでは狐と鹿、そして野良猫対策につかえるなあ・・・!

ある意味お勧めです

このハーネス見たことありますか?

http://item.rakuten.co.jp/dogskip/c/0000000207/

お店で見た事があるのでは・・・と思いますが、あまり一般的ではない形をしていますよね。

このハーネスとても良く出来ています。

通常ハーネスと呼ばれる胴輪の形は、首輪に比べて首(気管)に負担が少ないと言われていますが、とてもよく引っ張る犬ですと、全然効果がなくてゼーゼーヒューヒューゲハゲハと気管が圧迫されておきる音が聞こえてきます。

もちろん、小さい時からリードウォーキングをしっかり練習していただければ首輪でも首に負担をかける事は無いのです!

でも残念ながら中には「ど~しても・・・・」と仰る飼い主さんもいらっしゃいますよね。。。。。

このハーネスは首や胸にかかる部分が一切なく、足の付け根にぴったりつく形ですから 緊急でゼーゼーヒューヒューさせたくない飼い主さんにはうってつけです。喉の圧迫から逆咳のようになってしまう仔にもお勧めですね。

少々お値段があがりますが、治療費の事を考えると・・・まあ、このくらいの出費も良いのでは・・。

と、ある意味お勧めのハーネスです。

ただ体に装着して動き回っている仔をあまり見かけないので、すっぽ抜けがどの程度でおきるのかわかりません。ハーネスの難点は後ろ向きになって「万歳」状態で抜けるのが怖いですよね~。体の柔らかい潰れた蛙のようにフセをする犬は特に要注意です。

復活

そろそろお盆休みですね。私はArioにおります。

やっと風邪から復活しました。これでサイトも更新頑張れます?!

でも暑くて熱を発するパソコンの前に向かうのも辛いですよね・・・・・。

アイスノンで頭を冷しながら寝てます・・・。

8月2日

8月2日はお休みしています。

3日は夜9時頃まで開いていますよ~。

シンクロ

人間も同じですが、犬も互いの心が近づくとそっと寄り添ったり、相手の行動を真似たりする事があります。そして、本当にシンクロし始めます。

人間のようなミラーニューロンの働きかどうかまではわかりませんが、同じ行動をとる事で仲間意識を高める効果はあるでしょう。

特に立つ位置は格段と近づきます。

・・・というか、これは近づきすぎてAshのお腹の下に立っていますよ・・・・?

オスメスのコンビではなくとも、思いを寄せている相手であれば、やっぱり立つ位置や座る位置がグンと近くなります。

人間も同じですよね~。ちなみに人と犬間でも同じ事が言えます。

信頼関係が微妙な感じだと、やはりポジション(やポジションの取り方)も微妙です。カウンセリングでは、そういう部分からもお互いの本音を見る事ができます。

あ、だからと言って無理して装っても大抵無駄ですよ~~。

さてさて、皆さんは愛犬と仲が良いですか?

人と犬でも本当に仲が良いと、行動が無意識的にシンクロするんですよ!ちなみに仲の良さをアピールするわけではありませんが、私がAshとのつながりを強く感じるようになったのは、やはり私の行動の一部を真似ているAshの姿を見てからですね。

最近はなるべく私自身がやらないよう心がけていますが、ある時 あくびをする際に喉を鳴らす事を真似るようになったんですね。しかも私にアピールしながら・・・。

「あ・・・」と思ったときに 同じ方向見ていたりとか、背中をかいていたら同じように掻いていたとか、ため息をつくタイミングがほぼ一緒だったり・・・どうです?  ちょっと意識して横目で観察してみるのも楽しいですよ!!

ちなみに今お店のプレイルームに二匹の猫が一緒に入っているのご存知ですか?そのうちの一匹がもう一匹と仲良くなりたくて色々と作戦を立てています。後どの位したら寄りそう姿が見られるか楽しみです。相手は手ごわそうですが、Ashも私の猫Amuに同じ手を使われて最終的には根負けでしたね。今では実家に帰ると車から下りるAshを追って挨拶に駆け寄ります。

老いについて どう思いますか?

先日実家の老犬の一匹が死の淵から生還しました。

すっかり元気になり、食べ、動き、排泄をし、吠える事もできるようになりました。

生き物を飼う時は大抵明るい未来を信じて飼いますが、どんな生き物でもその終りがあります。

小型犬と大型犬ではその老い方は違ってきますが、大体3才くらいから顔や体に白い白髪のような毛を確認する事ができ、早い仔で7~9才位から目ににごりを感じ始め、10才以降は動きに俊敏性がなくなり、耳が遠くなったり、目が極度に見えなくなったりします。体重の減少も老化と共に見られますね。

ドッグフードも大体7才からシニアといわれ、エネルギーの弾けた若々しい時期よりも、老いの時間の方が長いと考えていただいた方が正しいかもしれません。

更に病気を抱えたり、病気から障害を抱えたり、健康でも痴呆になったりすると介護におわれる日々が待っている可能性もあります。

自分で食べる事が出来なくなったり、排泄がうまくいかず垂れ流したり、夜に泣き喚いて徘徊したり、、、介護に疲れてノイローゼになってしまう飼い主さんもいる事でしょう。

中にはもう飼いたくないと思われる方も多いと思います。

皆さんは生き物の老いや死を現実的にしっかり考えた事、ありますか?

谷口ジローさんの「犬を飼う」には、そんな犬の老いや介護、死について淡々と書かれています。コミックで、時代を感じる部分も多々ありますが、向かい合うには良いものだと思います。

もし手にする機会がありましたら、是非最後まで通してみてください。

私は老いも含めて生き物と共にいる生活が何よりも素晴らしいと感じていますし、犬や猫と共にいたいと思っています。今までも もちろん、これから先も変わらず そう思う事でしょう。

(躾け方や飼い方に時代を感じるコミックですが、このような思いは誰でも経験する可能性があることを知っていただきたいです)

日高に行こう!18回目

いわく付きの7月海の日。この日は数年雨ばっかりです。何故知っているのかって?それはもちろん、海の日を日高に行こう!のイベントとセッティングするものの、当日の早朝に「雨なので中止します・・・」の連絡を回すことが恒例となっていました。

が、!

今年は違いました!

18回目の7月19日の日高に行こうはちゃんと決行され無事終了いたしました。しかも今回は欲張って海辺と採草地を楽しみました。

もともとのスケジュールでは最初にレッスンなどがあるのですが、どんよりとした雲が頭上にあり いつ雨が降るか分からない雰囲気だったため、最初に海辺のお散歩をしました。

いつもの拠点から車で10分。すぐ海に到着。でもこうやって見ると波音は聞こえるけれど、海が本当にそこにあるのかちょっと疑ってしまいます。

               (いつも私有地を使わせて頂き有難うございます!!!)

海です!

少々曇りだったのが残念ですが、カンカン照りよりも歩きやすい気候ではありました。

そして釣り人も。計8本くらい竿を立ててましたね~。

ずばり犬とのお散歩は ↑ やっぱりこうでなくっちゃ!!

何年か前に台風の被害を受けたここは私が小さかった時とは大分様変わりをしています。本当はこんな所に川が出来ているとは知りませんでした。昔は上の写真と下の写真は陸続きで繋がっていたはず何ですね。

野外活動と犬にもう一つ欠かせないのはカメラです。この日も沢山のカメラが活躍していました。ちなみにここ、いなかの電車を撮るには絶好のスポットですよね~。マニアが喜びそうです。一両電車ですけど。   

川を渡れたのは7匹くらいいたかな?中には初体験の仔もいましたが、お楽しみ最中とても悩み頑張っている仔を発見!

Ashではありませんよ!まあ、Ashも足が濡れるまでは「どうしたものか・・・・」と悩みますが、ここで悩んでいたのは置いてきぼりぼりをくらったシュナウザーの仔が恐る恐る水の中へ・・・・

慎重に・・・・せめて4本中1本の足だけはぬらさないように・・・・

ヒダリの次はミギ・・・・

                              ・・・・・。 

                      ・・・・・・・これ以上進めません。

そしてこちらにもへっぴり腰。でも自分から入ったんだもんね!すごい!雨の中の散歩も嫌がるのに・・・。

こっちは勢いで入ったけれど、動けなくなっちゃった仔。↓お父さんに抱っこされています。

海辺でスイカを食べている最中ぽつぽつと雨が降ってきて慌ててカメラをバッグにしまいましたが、どうやら山側ではふらなかった模様。山でお昼を食べた後は採草地へGo!皆さん、ついてきているかな~~??

採草地には途中車を停めて5分ほど歩きます。

リードウォーキングやヒールウォーキング、フリーウォーキングを上手に教える為には、ちゃんとしっかり歩けたら良い事があるよ!と教えてゆく事。

ここでは自由に走り回れる採草地がご褒美だから、そこまでしっかり上手に歩いて見ましょうね。

待って~・・・・!

はい!

とうちゃ~く!

今回は草を一度刈り取りまだ短いから自由に歩いてよいとの許可を得たので、自由にどうぞ!

自由に時間を過ごしている時、「すみませ~~~ん!」の大きな声が。

どうしましたぁぁ???

「カメラ、落としましたよ~!」

すぐ見つかってよかったですね!この場所を離れたら、絶対に見つかりませんでしたよ!

3時半まで採草地での時間を思い思いに楽しみ、帰途につきました。

今回は沢山動いたので明日は筋肉痛かな?

来月も又日高で会いましょう!

気をつけよう 食材

環境省が犬猫の健康を守るために食べ物のガイドラインを作っています。

皆さんもご存知だとは思いますが、犬猫には食べさせて良い物と悪い物がありますね。ここでは避けたい食材や注意が必要な食材を少し抜粋します。

ブドウ・干しブドウ   犬や猫にとって肝不全の原因になります。特にブドウの皮は与えてはいけません。

ほうれん草   シュウ酸が多く含まれているため、シュウ酸カルシウム尿結石症の原因になります。茹でてアク抜きする事でシュウ酸の量を減らす事ができます。

生卵   アビジンという酵素が皮膚炎、成長不良の症状を引き起こす事があります。(加熱調理して与えれば問題はありません)

にぼし 海苔   犬猫にはマグネシウムの過剰が原因となり尿路疾患を引き起こす事があります。

香辛料   犬猫は香辛料に対する体勢が少ないので肝臓障害の症状を引き起こします。

コーヒー・紅茶・緑茶   カフェインが含まれているため、これらの飲料を与えると、犬や猫は下痢・嘔吐・体温不調・多尿・尿失禁、テンカンの発作などを起こすことがあります。

などなど、他にもありますが、皆さんどうでしょ。

もちろんその個体によって出方は違います。少量も受け付けない個体もいれば、見た目体調の変化が何も無い個体もいるでしょう。でも気をつけるに越した事は無いですよね。

参考まで!

日高の写真をまとめている所ですが、時間がかかりそうです。

Copyright © 2009 Aki and Ash’s Pet animal Counselling. All rights reserved. login
Powered by WordPress.