You are here: Home // ブログ // 本当に太ってる?

本当に太ってる?

人間にも様々な体型があるように、犬も様々です。

もちろんその犬種の望ましい体型があるわけですが、同じ犬種でもちょっと体型・骨格が違ったりします。

その骨格によっては太っていないのに、太って見えてしまう体つきもあります。

例えば卵型を立てたような肋骨の形は全体的にほっそりと見えますが、ひっくり返った時(へそテン)に安定感がある犬は肋骨が横丸形で背中が広くて少し太ったように見えてしまいます。

又、肋骨と腰骨の距離が少し長めだとウエストができ、ほっそりと見えます。しかし、肋骨と腰骨の間がない体型はウエストがなく ずんぐりとした体型に見えてしまいます。

カウンセリング中に、犬の体重について質問される事があります。その中には、太っていないのに、体型のせいで飼い主さんに太っていると勘違いされてしまう犬が沢山います。

犬の体重を知るには、きちんと体を触ってあげる事が大切です。触ってみたら、肋骨の下にお肉がついていない可能性だってありますよ。

関連記事

Tags: ,

Leave a Reply

Copyright © 2009 Aki and Ash’s Pet animal Counselling. All rights reserved. login
Powered by WordPress.