You are here: Home // ブログ // IQが高い?

IQが高い?

いや~、この仔賢いわぁ~。。。。と感じる犬によくある傾向のお話。

それはですね~「観察」です。

観察と言っても人ではなく、犬ですよ?

「???」と思われた方、ご注意を。背後から愛犬の視線、刺さっていませんか?

賢ければ賢いほど「はっ!」と気付くと愛犬の方から飼い主さんを観察している率が高いのです。

そんな犬を飼われている飼い主さんに「振り向くと、愛犬がよくあなたの事見ていませんか?目が合いませんか?」と尋ねると、きまって「そうなんですよ!」と答えられるのです。

このように飼い主さんを観察できる犬は、大概物事の動きを良く理解し、自分に利益があるように働きかける仔が多いのです。飼い主さんを手玉にとるという事ですね~。

そんな観察型の愛犬の目の前で、何か大事な物を隠そうとする時には気をつけてください。飼い主さんが席を外した瞬間に立ち上がってチェックしに行き、最終的には悪戯をする傾向にあります。小さい時にその悪戯が成功してしまうと、味を占めてしまい どんどんエスカレートしてしまいます。ある程度の好奇心が収まるまで 大事な物を近くに置いたり、見ている目の前でしまわない事をお勧めします。

後、愛犬達が「やってはいけない」事を行って飼い主さんの気を引こうとする時には、いずれかの段階で白目をちょっと出しながら横目でチラリと飼い主さんの顔をチェックしているはずです。この場合も、飼い主さんの反応を十分に観察して把握している証拠です。

このような犬は躾けやすいのですが、飼い主さんが愛犬の成長についていけないと意味がなく、大抵は愛犬が飼い主さんのアプローチに飽きてしまい、「もういいよ・・・」と態度を見せる事が良くあります。

さぁ、賢いのは飼い主さん?それとも、愛犬ですか?

よくよく観察してみてください!

関連記事

Tags: ,

2 Responses to " IQが高い? "

  1. 賢いガッシュは良く私のことを観察してますよ!

    「俺の許可なしに勝手に動くなよ?」と言わんばかりに・・・

    あ、それは、観察されてるっていうより、にらまれてるんですね(笑)

  2. Aki より:

    ガッシュ父さん へ

    う~ん・・・そうですね・・・って、十分に賢いです!
    たとえ睨んでいたとしても!

    今日の記事、何犬か当ててくださいね。

Leave a Reply

Copyright © 2009 Aki and Ash’s Pet animal Counselling. All rights reserved. login
Powered by WordPress.