You are here: Home // ブログ // 小言。

小言。

犬にも一人っ子が多いこのご時世。

昔だったら一匹だけ飼われていても、つながれていない時間帯に他の犬に挨拶に出かけたりなどして犬社会があった為、どのようにやり取りすれば良いのか、どのように感情をコントロールしてゆけば良いのか、学ぶ時間がありました。

しかし、今は家の中で人間の都合で飼われている事が多く、他犬を見かける事も限られています。そしてさらに、いつまでも子犬のように無邪気でいることを望まれているように思えます。

Aki&Ashのお預かりでは、まず共同生活の中で自分の感情をしっかりとコントロールしてもらう事、年に応じてちゃんと行動する事、周囲をしっかり観てとるべき行動を考える事、などに気付いてもらうべく活動しています。

与えられた環境の中で臨機応変に対応する。時に諦める、我慢をする。

そして、順番がくるまで待つ!

一人っ子だと駄々をこねて終わってしまう所であっても、共同生活ではそうは行きません。

今月はお預かり&お泊り保育の多い月となりますが、それぞれの成長を見守るのが楽しみです。

あ、共同生活に慣らすのも大事ですけれど、それ以上に飼い主さんがどのように犬と関わって行くかという方がもっと大事です!!!

関連記事

Tags: ,

Leave a Reply

Copyright © 2009 Aki and Ash’s Pet animal Counselling. All rights reserved. login
Powered by WordPress.