You are here: Home // ブログ // 仔犬達と。

仔犬達と。

現在パピー教室は私にとって沢山の仔犬そして沢山の飼い主さんとの出会いの場となっています。

ただの仔犬を遊ばせる場ではなく、仔犬と飼い主さんとが一歩でも歩み寄れるようなクラスにしたい。という思いが中心にあります。

時に難しい仔、ヤンチャな仔、心を開いてくれない仔もいますが、必死に学ぼうとしている姿はとてもほほえましく見えます。私にとっては幼稚園生のような感じです。

仔犬達の動きには、一つ一つ将来につながる動きがあり、それを観察する事はとても勉強になります。

特に1回目ではあまり良い動きが見られなかった仔犬が、2回目の教室ではとても良い動きをしていたりという事はよくある事で、そのビフォーアフターの目撃者になれるのは常に喜びです!

もちろん、影には飼い主さんの努力、ですよ。

ただ、面白いのは個人レッスンに参加いただく3ヶ月ほどの仔犬達の中には、一時間のレッスンをして帰宅したその日または次の日から問題が解消される事もあるとの事。何もしていないけれど出来るようになったと飼い主さん本人からご報告をいただく事があるのです。

まれにもっと大きく育った仔でもいますけれど、圧倒的に6ヶ月未満の小さい仔犬に多いのです。

その理由を突き止めたら面白そうですし、皆さんのお役に立てそう・・・。

いろんな事が重なっての結果なのでしょうけれども、仔犬達が話しの内容に耳をそばだてていたら・・・なんて考えるのも楽しいですよね。

(あ、もちろん冗談です。雰囲気的なものは理解しても、文の意味までは理解していないです。しかも、3ヶ月の仔犬となったら自分の話しをしているのを感じても知っている単語は少ないです。)

関連記事

  • No Related Post

Leave a Reply

Copyright © 2009 Aki and Ash’s Pet animal Counselling. All rights reserved. login
Powered by WordPress.