You are here: Home // ブログ // はい、一呼吸~。

はい、一呼吸~。

毎日の忙しい生活の中でついつい忘れがちになってしまいます。

一呼吸。

これが成長過程の犬にはとても重要なのです。

お散歩に出るにも一呼吸。お散歩最中にも一呼吸。遊んでいる間に一呼吸。お食餌前に一呼吸。帰宅時に一呼吸。朝の挨拶にも一呼吸。第三者を目の前に一呼吸。

一呼吸置く癖をつけていると、自然と気持ちを落ち着けるようになるのです。

どうしても小さい時に かわいいから 小さいから と、すぐに手を出してあげる事を続けると、自然と犬達の方から「はやくはやく!」と要求するようになってしまいます。

要求をしてもかまわないのですが、せめて「ちょっと待ってね」と言われたら、「了解です!」と落ち着いて待ってくれると良いですね。

そのためには小さい時から、大きくなった時の姿を想像して教えてあげなくてはなりません。

体一杯に喜びを表現したり、おぼつかない足でパタパタと走り出すその姿は可愛いものですが、それが大きくなってもずっと続くと考えたらどうでしょう。人間社会に生きている犬達が周りの人たちとも協調して生きてゆくには、飼い主さんがしっかりとヴィジョンを持って教えてあげる事。これがとても重要です。

何を教えるかわからなかったら、まず良い意味でも悪い意味でも興奮してしまうそのシチュエーションを書き出してみると、自然とやるべき事が見えてくるはずです。

関連記事

Tags: ,

Leave a Reply

Copyright © 2009 Aki and Ash’s Pet animal Counselling. All rights reserved. login
Powered by WordPress.