You are here: Home // ブログ // 北国の悩み

北国の悩み

さて、まだ寒い日もありますが、徐々に雪も溶けてきましたね。
冬の間はこもっていた犬達もそろそろ出てくる時期でしょうか。
吹雪で出られない悩みもあれば、雪解けの泥に悩まされたり、雪国ならではの悩みはまだ続きます。
そのうちの悩みの一つは・・・・
大部分の人は意識していないかもしれませんが、「排泄」です。
あ、ウンチを雪の中に隠していたのが見えてきたとかではないです。←これ大問題なんですよね~。一人二人じゃないですから。集団で冬の間にされると、春はベチャウンチがあっちこっちで汚いです。責任もって雪の中にしたのも持ってかえってください!!

で、本題の排泄ですが、、、、これは外で排泄をする犬限定になります。
春先になると今まではすぐにしていたウンチをなかなかしない仔が続出なんです。
みなさん、その理由、ご存知ですか??
これは私自身も経験があるし、Ashには気をつけている事です。

答えは・・、「雪がなくなるから」なんです。
特に道脇に積み上げられた雪の上に上る事をよしとされている犬であればあるほど、露出した路面ではなくわざわざ上ってしたがる傾向にあります。雪に覆われる約4ヶ月の間に関連付いてしまうようです。
まあ、関連付いても結局雪はなくなってしまうので、また1ヶ月ほどでちゃんとし始めます。特に大きな問題ではないかもしれませんが、預かる身としては「ここでして頂戴」と言われたらすぐにできるととても助かります。

「ここでしてね~」は仔犬の時からしっかり教え、褒めれば覚えてくれます。
すでに飼っている方、そしてこれから飼われる方も、是非おしえてあげてくださいね。

関連記事

Tags: , ,

Leave a Reply

Copyright © 2009 Aki and Ash’s Pet animal Counselling. All rights reserved. login
Powered by WordPress.