You are here: Home // イベント, ブログ // 第19回日高に行こう その3

第19回日高に行こう その3

8月28日・29日と19回目の日高に行こう!が開催されました。

夜の温泉を早くに切り上げていただいた後は夜中まで宴が続きました。テントは4組、車泊6組、計10匹。

こうやってみると、本当にキャンプ場ですよね~。昔にキャンプ場だか公園だかと間違えて ここに訪れる方が多々いらっしゃいました。それもそのはず 今では「山」で通じるこの場所も「メルヘンパークヒルズ」なんていう名前がつけられていたのですから。あ、あくまでもここは私有地です。

こうやって人が集まると、その昔 我が家に親族30名以上が宿泊した時の事を思い出します。その時はまだ山の家がなく 我が家では場所が限られていた為 子供の年長さんは寝袋で廊下や好きな所に寝たりしていました。もちろん、夜もワイワイがやがや。子供達が夕食を先に食べた後、大人の時間がありました。寝るのも子供が先。大人はいったいどんな楽しい時間を過ごしているのだろうと思いながら寝かしつけられたものです。

さて、そんな思い出はさておき、次の日はマッタリが基本でしたので、朝はユックリ・・・・と思いきや、午前様だったのにもかかわらず6時位から皆さんボチボチ起き始め活動を始めたようです。それもそのはず、次の日は降水確率が最後まで高かったのですが とてもよい天気になり日の入りが良く目が覚めてしまった方多かったようです。後はキャンプ馴れしていない方も多かった事も上げられるでしょう。

11時頃までマッタリした後は、地元で行われていた地域のソフトボールを観戦しに行きました。

すると・・・、予想していなかった事態に!

って程でもないですけれど、到着してすぐに子供達に囲まれてしまいました。もちろん、他人や子供が苦手な犬(人も?!)もいるわけで、突如実践型レッスンになってしまいました。ある程度挨拶が出来ると子供達は興味を失い霧散しました。

ボク隠れているの。気付かないでね・・・→

その後はゆっくり観戦~・・・と思ったら、ボールが結構こちらに飛んできて面白い事に。

愛犬の為に近寄る人とコミュニケーションを取り、守ってあげるのも飼い主としての役目です。触ってもらうのが全てよしでは無いのです。皆さん、ちゃんとできたかな~?苦手な時にはちゃんと飼い主さんが、うちの仔ちょっと苦手で・・・と伝えなくてはなりません。

「挨拶」では余裕を見せていた犬の中には、拍手の音や突如あがる歓声そして、ボールがミットに収まる音やボールが行き来する様子に落ち着きをなくす犬もいました。Ashはボールが飛ぶたびに「ボクが取りに行くよ~~・・・」と呟いていました。行っては行けない事がわかっていたので飛び出す事はなかったのですが、最終的には顔を背けて見ないように頑張っていました。

場内乱入事件も新鮮でとても記憶に残る事となりました。裏話ではありますが、来年はAki&Ashで1チーム作って参加しないかい?と誘われてしまいましたよ。お楽しみなのでビールを飲みながらのプレイのようですが、興味ありますか?

 

ソフトボールを楽しんだ後は昼食を食べに近くのカフェへ。通常は犬禁止ですが、人数が多かったので貸しきって犬もOKにしていただきました!ありがとうございました。

 

ここでもまた犬達の成長をグッと感じることができました。

どんな成長かといいますと、、、、「10匹もの犬がいないかのようですね」と褒められてしまうような成長です!

そう、最初はワサワサと動いていた犬達、その状態でも吠える仔はおらず大人しくしていたのですが、後半からどの仔も腰を落ち着けて足元で寝そべって大人しくしてくれたのです。動き回って人の食事やお話を妨害するような仔は一匹もいませんでしたね!!

2日目はこのカフェでお昼を軽く食べたらお終い。皆でワイワイ出来たのがとても楽しかったです。もちろん犬込みで!ちょっと暑かったけれど申し分の無い天気と皆さんの暖かいご協力につつまれて とってもとっても楽しかったです。本当に有難うございました!!!

今年はもう一回お泊りができたら・・・と計画をしています。逃してしまった方は是非ご参加ください。次回は宿泊費用が発生しますけれど、温泉だから・・・いいですよね?

9月20日は一日採草地を満喫日にいたします!

参加したい方、この指と~ま~れっっっ!!!

関連記事

Tags: ,

Leave a Reply

Copyright © 2009 Aki and Ash’s Pet animal Counselling. All rights reserved. login
Powered by WordPress.