You are here: Home // ブログ // 記憶

記憶

どんなに小さな出来事でもインパクトが強かったり、生きる上でとても重要なものであれば絶対忘れない犬達。

その強力な記憶力をせめて人間界のマナーに発揮してくれたら・・・なんて思います、、、。

よく「うちの仔は頭が・・・」なんて言葉を聴きますが、大概は教え方がその仔にあっていないのですよね。又は、その仔がその環境で生きていく上でしつけ自体に意味を感じていないという理由もあります。

さてさて、動物についての「意識」などについて話をする時とても気をつけなければならないのですが(についてはいずれ・・)、Ashは母国の英国について頭のどこかの引き出しにしまっているようで、何かしらのきっかけでその引き出しが開きます。

生粋の英語、英国から届いた荷物、英国で食べていたオヤツ、などなど味覚・嗅覚・聴覚など感覚を通して開きます。

先日しっかりとしたパンを頂きました。軽い日本のパンではなくどっしりとした腹持ちの良いパンです。

袋を取り出すとAshがやたらと匂いを嗅ぎに来ます。そしてオスワリをしてジッと人の事を見て訴えてくるのです。あきらかに・・・このパンですよね?

よくよく考えたら英国時代このような腹持ちの良いどっしりしたパンをよく食べていたように思います。あとナッツ系が入ったのもスープと一緒に食べましたね。

どのような形で思い出しているかは調べようがないですが、とにかくAshには懐かしいと思える(過去との繋がりを感じる)パンだったみたいです。

もちろんAshの口には一切れもはいりませんので、、あしからず!?

関連記事

Tags: , ,

Leave a Reply

Copyright © 2009 Aki and Ash’s Pet animal Counselling. All rights reserved. login
Powered by WordPress.