You are here: Home // 個人レッスン // ジャック・ラッセル・テリア / Jack Russell Terrier ♂

ジャック・ラッセル・テリア / Jack Russell Terrier ♂

主な問題行動

朝鳴き

年齢

五ヶ月(個人レッスン当時)


場所

北海道 札幌市

犬種

ジャック・ラッセル・テリア / Jack Russell Terrier – ♂


状況

2~3ヶ月前から朝4時頃からなき始める。
家に来てすぐの時の仕事の関係で、4時におきてしまう事を覚えた模様。

ゲージから出すと、離れたトイレにすっ飛んで行き用を足す。
その後ゲージに入れると、しばらくの間はおとなしいが、そのうちワンワンなき始める。

興奮しやすく、足やエプロンなど噛み付き問題も抱えている。

経過

2005年7月 – 1日目
飼い主さんから問い合わせを受け、カウンセリング及び分析を行う

次の日 (二日目)
5時10分あたりまで吠えなかった。が、小さな声で「アウ~、グウ~」と鳴いていて、ドア越しに名前呼んだ後、少し吠えた。
いつもより落ち着きのある朝を迎える。夜も昨晩のような不安を訴えるうろつきも無くなり落ち着いていた。
再度、カウンセリング及び分析

次の日 (三日目)
4時半あたりに用を足しに起きた時、ドアが開いていたので目があう。
「う~、ワン」と鳴いたので、2日目のカウンセリングの時にお話した対処法を実行。
それ以上吠える事も無く、朝皆が起きた6時10分まで何も吠えなかった。且つ、とても落ち着いていた。

もっと精神的に成長して落ち着きが見られるまで同じような対処法をとってもらう。

ケース終了

道具利用

- アディクト・ボール
- 柵

関連記事

  • No Related Post

Copyright © 2009 Aki and Ash’s Pet animal Counselling. All rights reserved. login
Powered by WordPress.