You are here: Home // ブログ // 嫌われやすい犬種

嫌われやすい犬種

残念ながら飼い主さんも気付いているのでは、、と思いますが、、

どうしても「嫌われる犬種」っているんです。

ちゃんと理由はあります。

長くなってしまうので、とりあえず嫌われやすい犬種をアップ。

1グループはFブル・Eブルドッグ・ボストンテリア・パグ・ペキニーズ・シーズー

2グループはシュナウザー等

3グループは柴犬などの和犬・コーギー

等などですが、それぞれちゃんと理由があり「ただなんとなく嫌い!」ではないのです。

そこの所を嫌う犬の飼い主さん、そして嫌われてしまう犬の飼い主さんは理解して欲しいのです。

理由があって嫌いだからと言ってそれを放っておくのはいけませんし、嫌っているのはそっちでしょ!と見ないふりも絶対にいけません。

お互いがお互いの事を考えてどうやったら無理がないのか考える必要があると思うのです。

嫌ってしまう仔にはグッと我慢をする練習や自分から問題回避できるように考えられる思考を養う。

そして、嫌われる方は嫌われる行動や理由を考えその行動を制御できるようにしなくてはなりません。それに加え、相手の行動もちゃんと読み取れるようになったらいいですね。

みなさん、共に頑張りましょう!

?

関連記事

Tags: , ,

Leave a Reply

Copyright © 2009 Aki and Ash’s Pet animal Counselling. All rights reserved. login
Powered by WordPress.