You are here: Home // ブログ, 特集 // きっかけ。

きっかけ。

大概の問題行動には「きっかけ」があります。

「きっかけ」で起きた行動を放置すると、問題行動にどんどん発展してゆきます。

更に「きっかけ」で出てきた行動は、現時点では表に出ていなくとも元々その犬達が持っている行動が大半です。

要するに何らかのきっかけで、それが引き出されるという事です。

きっかけを放置せず、その場でしっかりと「大丈夫!」と伝える事が出来れば急激な悪化を避ける事ができます。しかし、大概の方達は「大変だから」と避けてしまう事が多かったり、「たいした事ない」と二日三日四日と放置してしまう事があります。

もしも「あら?」と思う事があったら、そのすぐ後にでも同じ行動を取るかどうか実験してみてください。もしも、同じようにいただけない行動を取ったら すぐにその行動を直すべく処置を取る必要があるのです。?

行動が悪くなる「きっかけ」に出会ったら、それを良くしてゆく「きっかけ」を飼い主である皆さんが是非とも作ってあげてください。?

関連記事

Tags: , ,

2 Responses to " きっかけ。 "

  1. ととろ母 より:

    見逃していました。
    思い返すと「きっかけ」はいくつかありました。
    今でもついつい見逃してしまいがちです。
    飼い主の観察力にかかっていますね!
    かんばらねば!!!

  2. Aki より:

    ととろ母さんへ

    そうですよね。きっかけがあって「あれ?」って思える事が重要ですよね。

    知らないと なかなか難しいです。でも いつも気をつけて観察を怠らなければ特別な人じゃなくても見えてくるものです。がんばりましょう!始めこそは心配しましたが、今では二人とも安心して見ていられます。大丈夫ですよ~!

    Aki&Ash

Leave a Reply

Copyright © 2009 Aki and Ash’s Pet animal Counselling. All rights reserved. login
Powered by WordPress.