You are here: Home // イベント, ブログ // 札幌にcame backです。

札幌にcame backです。

0時ちょっと前に到着する事ができました。

本日は昨日からの「日高~」参加者と活動しました。

午前中は良い天気でしたが、午後からもやがかかり始め、お洗濯が乾かぬうちからあたりは真っ白になってしまいました・・・。いつもだと、高い所なので2時間ほどすればある程度乾いてしまうのですが。。。

今日は鹿の群れとも数回遭遇。

山の家のドアを開けた瞬間に鉢合わせ状態には、こちらもあちらもビックリでした。「キャ!」と短い声を上げ走り去ったものの、森の中で群れがバラけてしまったらしく、反対側から「キュウ!キャ~!」と鹿達が鳴いていました。。。メスの群れでした。

ドタバタと連休が走り去った感じではありますが、皆さんと とても楽しい時間を過ごす事ができました。ありがとうございました。こんな時間がもっともっと続けば良いのに・・・と欲張ってしまいたくなります。

次は紅葉の綺麗な季節ですね。犬達と皆さんと共に、この時期を楽しんで行きたいと思っています。

関連記事

Tags:

2 Responses to " 札幌にcame backです。 "

  1. ユパ母 より:

    「日高へ行こう」では先生をはじめ、お父様やお母様にもすっかりお世話になりました。おかげさまで犬共々、楽しい1日を過ごすことができました。

    ラジャがあの広い牧草地を最後まで自力で歩いたのにはびっくりしました。途中、一度座り込んでしまったので、これは抱っこか!!とちょっとあせりましたけれど、なんとか最後まで歩いてくれてほっとしました。最近では毎日の散歩も他の犬たちと一緒では帰り道がよれよれになるので、ラジャだけ短い散歩になっていました。

    我が家の犬たちはこれまで、他の人たちがいる場所でリードを離したことがなかったので、ユパもルナもちょっととまどった様子でした。ルナは膝蓋骨脱臼の術後(2ヶ月経過しました)でしたので、あまり走らせずにリードを付けました。ハチは慣れない環境で帰りたい様子でしたね。

    私たちも犬たちもとてもよい刺激になりました。ありがとうございました。

  2. Aki より:

    ユパ母さん
    日高~の参加、有難うございました!!
    ラジャが意外にしっかりしていたので、ヨレヨレになるとは考えてもみませんでした。
    もしかしたら、周りの雰囲気や自然の中でゆったりと自分のペースで歩く事が出来たから歩けたのかもしれませんね。

    リードが着いていないと側にいる事が出来ない仔ではなく、リードがついていなくても側に。を目指す為にはリードをどこかで外して練習が出来ないと なかなか教えてゆく事が困難に思えます。
    そう考えると今の日本の状況だと難しいものがあるのかな~と思ってしまいます。

    是非 また いらしてください!

Leave a Reply

Copyright © 2009 Aki and Ash’s Pet animal Counselling. All rights reserved. login
Powered by WordPress.