モンシュシュ製品 – 人間用として使っちゃえ

すでにモンシュシュをご利用の方もいらっしゃいますが、モンシュシュがティッシュになって登場しました~!

(Aki&Ashのカウンターでも取り扱っています)

私はモンシュシュに出会ってから手のひび割れや荒れが一切なくなりましたよ~!

私は生まれつきアトピーを持っていたり、水を触っているだけで手が赤く痒くなっていたのですが、驚くほどなくなりました。あれこれ試したけれど、モンシュシュが一番。もちろんペット用ですが、人間も使えるんです。

おすすめです!


モンシュシュ ウェットティッシュ 30枚入

Aki&Ash写真展!

明日からAki&Ashの飼い主さん達による写真展が、Ario札幌のショッピングモールとTentenさんの間の通路にて始まります。

18日夕方までの予定となっております。

今回のテーマは「絆」「人と犬」「多頭」です。

今回は少し人数が少なかった事と、皆さん忙しかったという事で少し写真の数が少ないように思えますが・・・しっかりとした作品が多いように思えます!

設置と同時に通りすがる方々が何事かと近づき・・・「これ。」と指差しながら写真を楽しんでおりました。「かわいい」との声も。誰の作品だったかわかりませんが。。。

皆さんのお越しを楽しみにしております!!

第15回日高に行こう!

4月29日に15回目の日高に行こう!を行いました。

そう、雨の中 タフな飼い主さんとタフな犬のみ参加という事で朝の6時半に連絡を回し、驚いた事にほぼ全員が参加でした。

雨なのでカメラで撮影が出来ませんでした・・・。

レッスンをした所は屋内でしたが、まだ設備が整っておらず、薄暗くて撮影には向いていませんでした。

初参加の方もチラリホラリで20弱の愛犬と30名弱の飼い主さんが集結しました。希望者のみで山菜も収穫しにゆきました。

来月は晴れる事を期待しましょう!年に2回くらいは雨で中止または屋内になりますので、次はきっと7月が雨で後は晴れ!(だと思います。)

皆さん、日高で又お会いしましょう!

28日から

更新が滞ってます~~。帰宅が遅く、メール返信も遅くれてすみません。

さて明日28日から日高へ現地入りいたします。

皆さん、晴れだと良いですね~!さて準備でもしますか。

楽しみ方

密かに(?)映画が好きです。

そのストーリ、作り手の意思や、その時代背景、原作などで頭の中がジャックされ(妄想ともいいますか)、非日常を感じるのは私の楽しみです。

面白い事に映画にはほぼ何らかの動物が利用されています。動物はメインではないお話にも、端を犬を連れて歩く人がいたり、馬がいたり、鳥が映っていたり、計算されたものもあれば、そうじゃないのもあると思います。

よくよく見ると、映画の流れに反した動物達の感情を見る事ができたり、DVDであればメイキングにてその行動のトリックがあかされて納得がいったり、これもまた私の楽しみ方の一つです。

ただ、映画・ドラマの影響で一つの犬種が爆発的に流行るのは賛成できません。

初心者向き・上級向きの犬か、皆さんの生活の流れに会った犬なのか、皆さんの飼う環境に適した犬なのか、しっかりと考えた上で飼われる事をお勧めします

全ての映画やドラマがそのようになるとは思いませんが、全ての人が不幸なペットを作り出さない努力をすれば、今の現状を少しずつ良くする事ができるのだろうと私は思います。
そんな事を思いながら、映画を楽しんでいます。

・・・あ、一つだけ。よく人間が犬に話しかけるシーンで絶対ありえないのに、あいづちをうつかのように「く~ん」とか「ピーピー」という音をつけるのは、ど~~も好きになれないんですよね・・・ブツブツ・・。

第三回Aki&Ash DigiWanClub写真展

場所:Ario札幌ショッピングモールとTenTenArio店の間の通路、通称ガチャポン通り

日時:5月5日~18日

Aki&Ashに通われるカメラが単純に好きな飼い主さんが集まって小さな写真展を行います。今回で三回目となります。

意外に見に来て下さる方や、話題に上がるとご存知の方がいらっしゃったりと、とても励みになります。

過去の記事で写真展の展示の様子が見られる物もあります。もし、次回にでも参加したい!というAki&Ashに関係のある方はご連絡ください。お待ちしております。

今回もただ撮って展示ではなく、テーマを決めてそれに沿った写真を最低3枚は提出していただく事になっています。どんなテーマかはもう少し秘密です。お楽しみに~♪

サイトちょこちょこ修正中

少しずつ亀の歩みのごとく、サイトを修正しています。
過去の記事もまだまとめておらず 未分類になっているものも見返してはアップしなおしたり・・・。
お勧め商品も過去にお勧めしたものを少しずつわかりやすくアップしています。
もしお時間があったら、是非過去のものも見てください!

もうすぐ今年初の「日高に行こう!」もスタートします。
サイトにアップできるよう写真もしっかり撮らねば・・!
写真展も5月5日からスタートですし、みなさ~ん、気合入れて楽しみましょ!

ドッグランがオープン

今年もやってきました、ドッグランの季節。

お店の方では一昨日あたりから外のミニドッグランオープンです。

春先の北海道のドッグランは・・・危険がいっぱい。

昨年は確かゴールデンウィークあたりで犬同士の事故を目撃した飼い主さんがいらっしゃいましたが、毎年気をつけてくださいね。

春先で気が立っていたり、冬の出不精で溜まった鬱憤が発散されたり、冬の間に悪化した問題行動がでてきたりと、いろいろあります。

まずドッグランに入る前に、どんな犬達が遊んでいるかちゃんとチェックする事。入った後、すぐにリードを離さず落ち着くまで待つこと。自身の犬が他の犬を深追いしているようであれば、呼び戻す事や止めさせるように間に入ったりしてあげてください。もし相性の合わない犬がいる場合には、無理して遊ばせようとする必要はありません。

どうもドッグランは飼い主さん達が話しこんでしまい、犬達のやり取りや、排泄にも気がつかない事もあるようです。。。

ドッグランはマナーを守って利用してください!

Tags:

猫も犬も

お勧めの商品で、これは絶対にかかせません。

「猫じゃらし」

なぜかどの飼い主さんも猫じゃらしで遊び始める愛犬の姿を見て「猫みたい!!」と言ってびっくりします。

犬をより人間に近い存在として見てしまうからなのかもしれませんが、犬もまた猫と同じく捕食動物です。つまり、動く物を追いかけたり、ふわふわしたものを咥えたくなったりして当たりまえなのです。

ただ猫用ですから、犬達の丈夫な顎でカプっといってしまうと一発で壊れてしまいます。

フワフワの玩具を見つめたり追いかけたりするだけでも「もっともっと!!」と喜んでくれますから、くわえないように気をつけながら遊んであげると良いですよ。

オスワリやフセ、待つことやアイコンタクトなどを織り交ぜて遊んであげると、どの仔も延々と「もっと遊んで!」とねだってきます。

遊ぶ時のコツとしては、動きがマンネリ化しないこと。静止したかと思ったら、パッと動かしたり、物影に隠してみたり、より動物っぽい動きを取り入れると喜びます。ブンブンだけでは楽しくありません。特に捕食行動の最初に見られる「追視」のスウィッチを入れるように動かすと、どんな仔でも遊んでくれるようになります。

スルスル~っと動かした後、ピタッと止まり、ジリジリ・・・と動き・・・パッと逃げる。捕まえられそうで、捕まらない。それがたまらなく楽しいのです。

一応くわえられてしまった場合の事を考えて、自分から口を開く「はなせ」の練習をしてからの方が良いかもしれません。

猫じゃらしにも色々種類がありますが、私の経験上、ポンポンのシンプルな猫じゃらしが一番です。しかも、淡いグレーが一番人気です。黒すぎても白すぎても駄目です。

一度、お試しあれ!・・・くれぐれも、こわして食べてしまわないように気をつけてください!兎の毛で出来ていますから、大好きなのもあたりまえか。

どした?

さてお掃除、お掃除・・と気合入れにCDをかける。

のりの良い曲に合わせて ついつい鼻歌♪

すると、、、お預かりの仔が・・足元で喜んでいるじゃないですか。

「?」

「どうしたの~♪」と話しかけながらハミング。

すると、キラキラしながら尻尾を振ってもっと喜ぶお預かりの仔。

「ん~?」っと ここで彼女が何を言っていたのか理解する私。

『何?呼んだ?私でしょ?』と彼女は私に聞いていたのです。そうだよね~、そうだったよね~!

そう、彼女の名前は「ララ」だった!

「ラララ~♪」って歌ってたからね、自分だと思ったんだよね!

Copyright © 2009 Aki and Ash’s Pet animal Counselling. All rights reserved. login
Powered by WordPress.